--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.07.31

この角度・・・この角度がたまらない

こんばんは。
さて、お客様注文分のBトレ犬山橋ですが、2脚目更に、3脚目の組立が完了しました。

さて、今日は晴れていたので、塗装をしました。

1脚目は先に製作しましたので、塗装をしているのですが、2脚、3脚目と統一しないとバランスが悪くなりますので、1脚目も再塗装です。

今回は、ちょっと提案がてら
「鮮やかな犬山橋」
というのが模型的に映える気がしたので、ちょっと色を強調して塗ってみました。

それではBトレ犬山橋試塗装です。

犬山橋試塗装

この色は確かにイメージに比べるとだいぶ濃いそして、ブルー強めの塗装です。
パノラマカーや1200系なんかが、走っていると結構車輌が浮き立つかなと思いまして、こんな感じにしてみました。

犬山橋試塗装2

そして、やはり犬山橋といえば、
車に轢かれないように注意しながら撮ったこのアングルです。

3連もあると90センチもありますから、奥行きがあってこのアングルカッコイイです!!
さて、この色をオーナーさんに聞いてみます。

多分、なんだかんだで通常の塗装に戻ると思います(笑

お知らせ!

家で眠っている名鉄パノラマカーお譲りください。
現在この犬山橋と撮りたいTOMIX名鉄パノラマカーを探しております。

HG仕様でなくても、旧製品で構いません。
HG仕様なら尚OKですが、そんな贅沢言いません(笑

もしご自宅で眠っていて走行させる予定ないな~。と思っている方!
是非この犬山橋にブログモデルとしてその車輌を走らせませんか?

また、当店では眠っている、遊んでいない鉄道模型の買取をしています。

ペーパーレイアウトと交換も可です!

眠っている車輌を売って、あの橋梁レイアウトをゲットしませんか?

是非ご検討ください!!!


スポンサーサイト
2009.07.29

「大糸線」といいながら全国にある風景

こんにちは。

JNMA用に製作しました。
大糸線第8下姫川橋梁<キハ52発売記念限定!>
ですが、この度オーナー様が決まりました!

お買い上げ誠にありがとうございます。

オーナー様は大糸線のこの近辺に結構いたことがあるそうで、雰囲気が良く出ていて、気に入っていただけたようです。

それで、私は「大糸線、大糸線」と考えていたのですが、

オーナー様のコメント
「確かにこれは大糸線だけど、この風景って山間を走る区間って結構あるから近い雰囲気の場所ってたくさんありそうですね」

確かに!!!

気づかなかった・・・

というわけで、ちょっと実験です。

姫川橋梁

↑まずはこの写真。 キハ52(20ですけど・・・)が走る風景です。
北小谷~平岩間のあの橋です。

ですが、たとえばこんな感じ↓
下姫川2

違和感がないんです(笑
これカマはED76です。そして、客車は12系ばんえつ物語号です。
でもなぜか
「あ・ありそうな風景」

オーナー様とその話をしているときにはこれ以外に485ボンネット、165系、DD51+スハ43
などを載せてみましたが、
全て違和感がない・・・どころか、何もいじっていない車輌なのに迫力がぜんぜん違う!

これがどうもペーパーレイアウトでないとでない雰囲気なのかもしれません。

ありきたりの鉄橋、地形ではなく、しっかりモチーフにしているものを全体を掴んで製作している。
レイアウト全体に無理なものがないので、人間には違和感がないものに感じるんだと思います。

当店のレイアウトは地形、橋梁、線路配置などを全てをレイアウト全体の配置(バランス)重視で製作します。

なので、スペースに可能な風景を詰め込むという従来の方法とは全く違う方法を採用しています。
また、KATO,TOMIXなどの高さを無視していますので、レイアウトの常識では考えられないようなあの見上げるような高さを実現できるのです。

”ファインダー越しで覗いたような風景。 
      あの場所を切り取った風景”


これが当店のレイアウトに対する考え方であり、これが理想だと思っています。

この考え方っておそらくそうあんまりいないと思います。中には全く受け付けてもらえない方もいると思います。
ですが、当店の考え方に納得してもらえる皆様には
こんな楽しい、そして、今までレイアウトに対するあの独特な違和感を感じさせない風景を製作できると思います。

車輌も確かに大事ですが、このような違和感のないレイアウトならば、車輌をいじらなくても、鉄道模型を100倍楽しくさせますし、いじってリアル感を出すと、より一層楽しめます

いつもカメラを構えていた、雑誌にいつも出てくるあの場所が目の前に広がります!


リアルで、オリジナリティーが高く、そして、紙を使って製作するので、超軽量!! そしてエコ(笑


こんな理想的なものを作っているしがない小さい模型店(笑

それがホビーショップ F-turnが提案する”ペーパーレイアウト”です。

共感いただいた皆様。 是非ご検討ください。 期待を裏切らないですよ!!!

鉄道模型では絶対出来ないと思っているいませんか? ペーパーレイアウトならば実現可能です!!

それでは!!


2009.07.27

2連目完成しました

こんにちは。
図面が完成したので、Bトレサイズ犬山橋の2連目を組み立ててみました。

2連犬山

やはりこのシルエット最高です!

そして、この鉄橋が来たとならば↓
北アルプス

やっぱりこれですね♪
この風景は模型の世界でもかっこいいんですよね~。
Bトレサイズでも犬山橋は最高っす!!!
さて、残り1脚作りましょう♪

買取情報!!!
犬山橋といえばパノラマカーです。

TOMIX名鉄パノラマカーをこの橋に載せて撮影したいです。
そこで、買取を待っています。
現行のHG仕様でなくてOKです。

旧製品です
(品番92611) 名鉄パノラマカー6両 美品 3500円買取
(品番92101) パノラマカー白帯4両 美品 2800円買取

でいかがでしょうか?
HG仕様買ってしまって、「現在休車している」その車輌をお譲りください。

もちろんHG仕様でもOKですし、その他の名鉄車輌でもOKです!
よろしくお願いいたします。



2009.07.26

引退する前に橋をゲットしませんか?

こんにちは。
余部鉄橋の架け替え工事もある程度進んできたようですね。
さて、この夏、まもなく無くなる余部鉄橋を見に行く方も多いと思います。
この鉄橋を鉄道模型で再現してみたいなと思っている方もいると思います。

製作出来ます。
また、当店のペーパーレイアウトは実物を見るときのように、下から眺めるような形で設置することが可能です。

本日は余部鉄橋の作例を見ていただこうと思います。



このレイアウトは高さ180センチのところに設置しています。そこを機関車+客車が通過しています。
天井にぶつかりはしませんが、それなりの迫力があります。
そして、一番最後にあったような下から覗くことも可能です。

当店の橋梁模型は外観だけを作っているわけではなく、本物の鉄橋と同じような構造になっています。
ですから、下から見ても、上から覗いても、横から見ても鉄橋の華奢な感じ構造美鉄骨感、全てを楽しむことが出来るものになっています。

これはペーパーレイアウトだからこそ表現できるものです。

余部鉄橋に限らず、北は北海道から、南は九州、果ては世界中の橋梁、鉄橋を製作致します。

また、レイアウトは設計士に依頼しています。

橋梁模型の設計だけでなく、お店全体の線路配置(レイアウト)も設計可能ですので、ご自宅、お店にあわせた完全なオリジナルレイアウトを製作することが可能です。

見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

余部や犬山橋、根府川など名橋梁をゲットしませんか?

2009.07.24

1連→3連にします。

こんにちは。
リベンジしたこの鉄橋が戻ってきました!

DSCN2162.jpg

Bトレサイズ犬山橋(併用軌道時代ver.)です。

なぜ戻ってきたかといいますと、Bトレサイズとはいえ、やはり犬山橋は
"3連あって初めて犬山橋"ですよね。
残り2連を作るのですが、全部一つずつ作ると道路がどうしても完全に綺麗に出来ない(誤差が発生する)事と、塗装がバラバラになってしまう(調色して塗装したので)ので、3連化の為にこちらに帰ってまいりました。

いや~。お客様にお渡ししたままです♪
長年の耐湿度、耐久実験がちゃんと役に立っています。

お客様にもご満足いただけたようで、「是非3連で!」と受注をいただきました。

今回は3連化にあたり、道路(線路)を分割で製作せず、一体モノで製作します。

Bトレサイズにしているとはいえ、1つ30センチもありますから、3連もあれば90センチ!

かなりかっこよい、そして犬山橋に思い入れのある方には涙モノの逸品になると思います。
図面は依頼しましたので、あとは図面が来るのを待つのみです。

商品入荷情報(Nゲージ)

KATO E231山手線(今や絶版の初回生産の単品編成)未使用11両。
KATO 165系ムーンライトえちご(新標準色) 状態○
MODEMO 東急世田谷線 デハ80 1灯式 新品同様状態 パーツ、インレタ未取り付け
TOMIX キハ10 南部縦貫レールバス 2両 新品同様

その他、路面、外国車輌など入荷!!


お売りいただいた皆様ありがとうございました。

店頭で販売中です!お値段などはお店で確認ください!

鉄橋欲しいな~と思った皆さん。
眠っている車輌をお売りいただいて、ペーパーレイアウトをゲットしてみませんか?

当店はそれが可能です!

是非ご検討ください。


鉄道模型に”あの有名な鉄橋”製作致します。
ホビーショップ F-turn


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。