--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.24

自由研究に鉄道模型はいかがですか? でも、ただの鉄道模型ではありません。

ご自宅に鉄道模型ジオラマをお考えのお客様。
お店のディスプレイ、展示会などに鉄道模型を使った展示をお考えのお客様
是非ご検討ください↓

ホビーショップF-turnのペーパーレイアウト

鉄道が好きな小学生のお子さんをお持ちの皆様。
夏休みが始まりましたね。
休み中は鉄道各社、工場や検車区の見学会やイベント列車などめまぐるしい内容があり、
親御さんも大変かなと思います。

それとともに、もうひとつ悩みがあるのが、
宿題!
ではないでしょうか。
ドリルや絵日記などありますが、ここで一番クローズアップしたいものがあります。

それは・・・自由研究です。

みなさん。いろいろな研究などをして、提出しなければいけないものですね。
私も小学生時代はどんなものを作ってやろうかなと考えてました。
ホビーショップF-turnとして、お手伝いしたいなと思いまして、皆様に提案があります。

「鉄道模型のジオラマ」を作りませんか?

鉄道模型のジオラマといえば、ご存知の通り、レールや建物を配置し、製作するものです。
通常の作り方(99パーセントはこの作り方だと思います)は、
そのほとんどは家や駅舎など完成品を買ってきて、それ以外の山、川、畑など製作して作ります。

この方法が一般的ですが、この方法が99%のみなさんが作る方法なので、
作っても個性(作風)の違いが表現しにくいのと、自由研究としての何かが物足りないのではないかなと思います。

せっかくならば、個性があって、研究としての要素があるものを作っていただきたいと考え、ホビーショップF-turnでは、
ペーパーレイアウトをオススメします。

ペーパーレイアウトは紙を使って製作します。
ペーパーのストラクチャーは結構リリースされていて、結構親しんでいる人もいらっしゃるかとおもいます。

ですが、ご丁寧に切れ込みや簡単なパーツ構成で組み立てられるようになっています。
ですから、作った苦労が比較的少ない、ちょっと物足りないと感じる人がいると思います。

当店では、橋梁ならびに機関庫を細々ながらリリースしております。

詳しくは→http://fturn.web.fc2.com/klist.html

当店のキットはある意味“不親切なキット”になっています。

パーツは全部カットしてありません。


当店のキットはペーパーレイアウトにご興味のあるひとが買っていただけていると思います。
将来自分でレイアウトのストラクチャーなどを自作したいと考えている人にとって一番知りたいことは

「作るときのコツ」だと思います。

紙を自分でカットする。
面倒と感じる人もいると思いますが、
中にはこの面倒くささが良いと思っていただける人もいます。

小学生の自由研究では、プロセスや驚きなどが重要だと思います。
そういう意味では、この面倒な作業がとてもいいと思います。

ペーパーガーダーA2

そして、当店の鉄橋キットは
「作るだけで、鉄橋の構造がわかるキット」
です。
ですが、小学生でも全く問題なく製作する事ができるキットです。
(小学3年生がバッチリ製作して、過去自由研究に提出した事があります。担任の先生があまりの出来に驚いたそうです)

鉄道施設の模型を作るだけで、構造物の構造がわかる。
まさに一石二鳥ですね♪
そして、建築に興味があれば、将来の夢になるかもしれません。
ちなみに本気でこのキットなどを解析すると相当な数学的なセンスが必要です。

作ったキットを入れたジオラマを製作してみませんか?

何気なく作っているけど、結構すごい事をやっている
それがペーパーレイアウトです。

カットは楽しんでもらえるように通常のキットよりも不親切なキットになっていますが、
説明書に画像などは結構入れてありますので、説明書側はちょっと親切になっていると思います。

まだ自由研究を決めかねている皆様。
今年は、鉄橋を作ってみませんか?




スポンサーサイト
2011.07.15

町並みだらけのジオラマに飽きていませんか?

日本で唯一
実在する場所をそのまんまジオラマに製作いたします。
ホビーショップF-turn


当店のレンタルレイアウトは町並みがありません。
コレはある意味わかってやっています。

その理由に
「誰でもできる事はあまりしたくない」
からです。

レンタルレイアウトとして作例はたくさんあります。
そのほとんどは町並みがあると思います。
でも、ひとつ疑問があります。
町並みのほとんどが市販品で構成されていることです。

駅舎、ホーム、高架、マンション、住宅、etc...

全部KATOやTOMIXなどの建物で構成されたレイアウトは
正直プロでなくても製作できると思います。

と以前から私は思っていたもので、
自分がレンタルレイアウトをやるんだったら
「ここでないとできないし、プロだからこそ作れるもの!」
でないといけないと考えていました。

そのため、当店のレンタルレイアウトは完全自作ストラクチャーで構成されています。

P1050147.jpg

レンタルレイアウトで走らせる目的には、
広いところで走らせたいのもあると思いますが、
中には
「自分の車両がかっこよく走る場所で走らせたい!」
と考えているみなさん。

既存のレンタルレイアウトでは飽きていませんか?
その答えは当店にあるのかもしれません。

KATOから出た
キハ181はまかぜ
を買ったけど、遊び方、
“はまかぜ”らしさ

を表現できてない皆様。
是非当店の余部鉄橋を通過させてください。
“はまかぜ”になると思います。

極端なことをいえば、それをしたくてかったのではないでしょうか?

昨今の鉄道模型は、
“楽しむ”ということを
忘れている。
もしくは忘れかけている。

イメージして楽しむ。
走らせてリアルを追求する。

それが鉄道模型だと思います。

コレだけ車両が飽和しているのです。
是非コレを機会に
“鉄道模型を楽しむ”
を考えてみてください。

その場所として
「リアルを追求する模型店」
ホビーショップF-turnをご利用ください!

HP→http://fturn.web.fc2.com

2011.07.02

明日は遅めの時間に開店します。

7月3日は、JNMAに見学をしにいきますので、
大変申し訳ありませんが、15時開店とさせていただきます。

なお、カルーラ技研さまのブースに
「地下鉄ジオラマ」を展示させていただく事になりました。

小さいサイズですが、
地下鉄を表現するのにはどうしたらいいか?

ひとつのパターンとして製作してみました。

ジオラマとして製作することも可能ですので、ご興味のある方は是非見に来てください。

カッコいいものが出来ると思いますよ!

また、当店のペーパーレイアウトについてや、レンタルレイアウトについても
私がカルーラ技研さんの近くにいれば、お答えしますので、
お気軽にお声掛けください。

2011.07.02

みんなが持っていないものをお探しの皆様。


日本で唯一
貴方が本当に欲しい鉄道施設。撮影ポイント、橋梁などを
オーダーメイドで、そして構造まで正確なジオラマを製作いたします。


鉄道模型の世界で本物を追求したい。
もっとリアルな鉄道模型を楽しんでみたい。
人が持っていないものを持ちたい!


鉄道模型をある程度やっている皆様はそんな願望をお持ちだと思います。

鉄道模型は半世紀くらい歴史があります。
車両はほとんどと言っていいくらいリリースや作例があります。
ですが、鉄道施設、橋梁、駅舎の有名な場所は
作例も少ないですし、つくれるメーカーがあまりありません。

私がアマチュア時代だったころ、碓氷峠のめがね橋と、余部鉄橋がすごく欲しかったんです。
ですが、作例も少ないし、余部に至っては見つける事ができませんでした。

現在、運良く、写真数枚から解析ができ、
世界中の橋梁を作る事ができる設計士と知り合いになれたことで、
何でもつくれるようになりましたが、知り合いにならなかったら、きっと一生幻の作例たちだったと思います。

P1040901.jpg

只見川第一橋梁や

nebukawa1.jpg
根府川橋梁(白糸川橋梁)

などの有名撮影ポイントを金型など一切なく、
オーダーの通りに製作できるところは、日本にはどうやらないようです。

もっと突っ込んで言えば、
「構造までも再現した、まさしく本物の模型」
はおそらくつくることは
F-turnでないとできないでしょう。

鉄道模型のコレクションとして、
車両はもうたくさん出ています。

最近では、マイクロエースなどのメーカーさんが
かなりマニアックな編成までも商品にしています。
ちょっと前ならば、
「誰も作らないだろうから、この模型はコレクションとして価値がある!」
と製作にいそしんでいらっしゃったと思います。

ですが、それも違いを出す事ができなくなってしまいました。

以上の事を踏まえて、私はコレクションの頂点は
「路線をコレクションする」
ことだと思います。

たとえば、東北本線が好きだったとしましょう。

●東北本線の模型を一通りコレクションした!↑コレを実現するのは財力と、生産タイミングさえ合えば、かなうことだと思います。
ですが、これってインパクト強いでしょうか?
そして、“東北本線”を表現するとき、結構難しくないでしょうか?

ぱっと見た瞬間に“東北本線”とわかってもらうのは難しいと思います。
(*コレクション自慢をしろといっている意味ではありません)

●東北本線自体を持っている!

例えば、ヒガハス(東大宮~蓮田)の大カーブ。
コレがジオラマにあったら、ぱっと見ただけでわかると思いませんか?
鉄道ファンなどの鉄道雑誌にも新車や珍しい編成などあれば、撮り鉄ファンで一杯になるところです。
そこに、115系が走ったり、20系のブルートレインが走れば、あるところまで行った鉄道ファンならば、
説明の必要もなく
“東北本線”
とわかるでしょう。

そして、鉄道模型ファンとしてこうおもうのではないでしょうか?

「いいなぁ~うらやましいな~ いいコレクションしているな~」

ある程度ハイクラスになるほど、人がうらやましがるコレクションをするのは難しいです。

P1040954.jpg

青梅線の軍畑鉄橋
ってわかりますよね。

これをひとつもっていれば、どのくらい青梅線が好きかわかりますよね。

再生産されて、がっかりしたりするコレクションよりも、
どんだけ欲しくてもゲットできない、誰もがうらやましがるジオラマ


10年経とうが20年経とうがいつまでも大事にできるもの

それが、ジオラマだと思うんです。
このブログを見ていただける皆様はきっと、普通のコレクションには
さほど興味がないと思うんです。
むしろ
「いいなぁ~。 自分の好きな路線が自分の物になったらどれだけいいか!」
とお考えだと思うんです。

でしたら、是非その路線をゲットしてはいかがでしょうか?
うちでジオラマを買っていただけた皆様は
「鉄道ファンの夢をゲットできた」
と喜んでいただけております。

ちょっと路線そのものをコレクションするということを考えてみるのはいかがでしょうか?
遊んでいない車両を買い取りに出したり、分割で支払ったりと、
当店はできる限り相談にのります。

P1040831.jpg

京急がお好きならば、やっぱり八つ山橋ですよね!
京急の車両を1両も持っていませんが、どの京急ファンの人も
持っていない
「京浜急行電鉄」を私は持っています。

コレが答えだと思った皆様。
ご来店お待ちしております。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。