--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.20

鉄道模型在庫リストを更新しました。

まもなくなくなる余部鉄橋
併用軌道が廃止になった名鉄犬山橋
これから完成する東京スカイツリーまで


プロの監修があるからできる、紙だからこそ出来る
ジオラマ、レイアウト、橋梁模型を製作致します。

HPにて、ようやく鉄道模型在庫リストを更新いたしました。
大変お待たせいたしました。
結構珍しいもの、市場では出てこないもの、安めのものがあると思います。

この中には、レイアウトをお買い上げいただくために大切なコレクションを手放していただいたものもあります。

私の中では、
せっかくの鉄道模型は走らせて楽しんでもらいたい。
作ったり、改造したりして愛着を持ってもらいたい。

と考えています。
コレクションの中には、数年前に発売されたモノなのに全く遊ばれてないものもありました。
お聞きすると
「買っただけで、全く遊んでなかった。もっというと買ったかどうかも覚えてなかった(笑」

御来店いただいたお客様で、レイアウトにご興味のあるお客様には

「せっかくの大事なコレクションを走らせて、値段分を楽しみましょう」
というお話をよくさせていただいております。

レイアウトは確かに広さが必要だったり、一点モノなのでササッと買えるお値段ではないと思います。
ですが、
「市販されているもののコレクションは数がないと全く意味を持たなくなります。そこで、誰も持っていないし、
今後も出てこないものをコレクションしてみませんか?」


とお話したんです。とても共感してもらえました。そして、
「レイアウトの代金の一部を全然遊んでない車両と物々交換みたいな形(*実際は買取です)で交換しませんか?
3年以上遊んでない車両はもう一生遊ばないと思うので、遊んでくれる鉄道模型ファンに機会をあげてくれませんか?」

とお伝えしたんです。
納得してもらいまして車両コレクションを手放していただき、レイアウトを購入いただきました。
それが、リストに出ている車両たちなんです。

コレクションにちょっと飽きてきたからカンフル剤が欲しい!
人が持っていない誰もがうらやむコレクションをゲットしてみたい!
鉄道模型にあの路線を再現していつまでも楽しんでみたい!


小田急の車両たちが通過する多摩川鉄橋
浅草駅に進入するDRCと隅田川鉄橋
ばんえつ物語号が通過する山都の鉄橋


コレを個人で楽しめるんです。お部屋で楽しめるんです。
このコレクションはなかなかできないですし、
自慢の逸品になること必死です!

まずは、このレイアウトを見に来てください。
ご興味のある皆さん。

遊んでいない車両を売って、このレイアウトをゲットしませんか?
(レイアウト向けの買取は買取額プラス20%中です!)

是非ご検討ください。

千葉県市川市市川南1-4-24大信コーポNo.6A
ホビーショップF-turn
047-369-6123

http://fturn.web.fc2.com
←車両リストを更新しました♪
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://fturn.blog10.fc2.com/tb.php/184-0fb74469
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。