--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.27

JNMA出展情報


余部鉄橋犬山橋などの鉄道橋から
プロアマ含めて精度を出ている模型がほとんどない東京スカイツリーまで、

プロの設計士が解析したリアル志向の
鉄道模型ジオラマ、構造模型を製作いたします。


本日は
7月4日に行われますJNMAフェスティバルについてお知らせいたします。

去年に引き続きまして、ホビーショップF-turnは出展いたします。
尚、今年はいつもお世話になっております
株式会社カルーラ技研さまと共同みたいな感じで出展させていただきます。

まずは、F-turn的なお話から。
本年も有名橋梁のジオラマを展示させていただきます。
それから、鉄橋(トラス鉄橋キット)ともうひとつ先行発売の鉄橋キットを販売する予定です。

完成緑

なお、当日もって行く数は少ないのですが、その場でご注文いただければ、後日発送する形が取れますので、ご安心ください。

また、ペーパーレイアウトへの質問をお受けいたします。
レイアウトのに関すること、ご注文をしてみたいとお考えのお客様。
直接お話しする機会もなかなかないと思いますので、是非お問い合わせください。

さて、次に
カルーラ技研様との共同展示について

今回の展示はこちらがメインといっても過言ではありません。
JNMAのホームページのカルーラ技研様のところに書いてあったものをごらんになったと思います。

自動運転ユニット(未定)

と書いてあります。
実はこれにホビーショップF-turnの私が一枚噛んでいます(笑

皆様。
自動運転システムというのはいろんな種類があると思います。

●ただ単純に行ったり来たりするもの
●回路のボタンひとつで自動運転し、ポイントが切り替わり走行するパターン
●パソコンを使って、自動制御するもの
●DCCを使っているもの


いち模型店店主の私ですが、いち鉄道模型ファンでもあります。
今挙げたシステムって私が期待しているものではなかったんです。

自動運転というからには、
”本物の鉄道で運行されているような動きをさせたい”
と思いませんか?

それで、その提案をカルーラ技研さまにさせていただきました。

カルーラ技研様といえば、
どのメーカーよりも高性能!
最近流行のPWM制御も入っていて安価なお買い得コントローラー
PS1.jpg

PSパワーパックを独学で製作されたメーカーさんです。

相談したところ
「えっ!じゃあちょっとつくってみましょうか♪」

そして、今回展示させていただくことになりました。

さて、鉄道模型ファンとして自動運転にコレが物足りないなと思っていたもの。
それは

1、車両は一切加工しない
2、複数の列車が同時に走行する
3、コントローラーを別途必要としない
4、場合によってはカスタムができたら最高♪


いかがでしょうか?
こんな夢のシステムはないと思います。

ちなみにどんな感じかを以前実験したときの動画で見てください。
↓*箱根登山鉄道風 2列車同時運転レイアウト



*サンプルシステムです

停止位置がまだ、調整していなかったので、ぶつかっていますが、ぶつかるのはシステムには一切関係ないです。

どうでしょうか?
本物の列車は運転士が運転しています。
列車は入れ替えするところだって、同時に列車が走っていて当たり前だと思います。
コレは製品には出ていないと思います。

このシステムを展示させていただきます。

当日は、上の動画とはまったく違う運転をします。
はっきりいってコレはすごいです。

是非お楽しみください。

コレがあれば、たとえばこんなことができます。

鉄橋レイアウトのみで、楽しめ、
列車が本物と同じようにいろんな列車を通過させることができます!!


ね!すごいでしょ。

詳しくはJNMAブースにて♪



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://fturn.blog10.fc2.com/tb.php/192-b85545a5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。