--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.11

鉄道模型で本物の撮り鉄をしませんか?


8月20日から22日まで行われますJAM(鉄道模型コンベンション)にて、
カルーラ技研様と合同ブースで出展いたします。


今までに見たことのない!
本当の鉄道模型の可能性を表現させていただきます。

鉄道模型にマンネリ感を感じてしまっているあなた!!!

そのマンネリ感を打開する答えはカルーラ技研ブースにありますよ!!


鉄道模型ファンの皆さん。

鉄道模型に飽きていませんか?

当店に来るお客様にはそんな悩みを抱えてご来店いただく人がいらっしゃいます。

「コレクションは大体あるんだけど・・・」
「NがつまらなくなったからHOに変えようかなと・・・」

このようなお客様に聞くと、
実はレイアウトを持っていないお客様というのが実に多いです。

Nゲージはレイアウトにおいてこそだと思うのです。

はっきりいって、鉄道模型の魅力の30%も楽しんでいないと思います。

P1010583.jpg
P1010576.jpg

毎度毎度余部鉄橋を使って申し訳ないのですが・・・

車両は何の変哲もない、
むしろ車両だけなら皆様の車両にコールド負けする車両
ですが、余部鉄橋と24系出雲編成だったら

超絶ディテールもかすむと思います。

場合によってはコールド勝ちするでしょう!

折角ならば、その超絶ディテール車両をかっこよく飾ったり走らせたりしませんか?
ただ線路に置いてあっただけでは、かっこよさが伝わりません。

でも、
P1010459.jpg

こんなところに、自分の車両を置いたらどうでしょうか?

こだわりが十分すぎるくらい伝わると思います。

だって、何も手を入れてないレールカーゴでも
実写が走っているような錯覚を覚えるくらいリアルに見えるからです!

リアルに見える= 撮り鉄しても絶対面白い!

鉄道模型で、撮り鉄ってした事ありますか?

きっと大多数の人はないと思います。

撮り鉄って、場所、構図、距離を考えて撮りますよね。

鉄道模型ってどうですか?
そんなことができる条件って少ない(レイアウトがない)と思います。

ですが、ホビーショップF-turnのペーパーレイアウトは

超リアル志向レイアウト!

撮影ポイントをそのまんま鉄道模型に作ります。
撮った写真はリアルそのもの!!!


JAMでもお店でも良いです。
是非一度ご覧ください。

店内には作例もありますし、気に入ったものがありましたら販売します。
あなたの本当に欲しい場所をあなただけに製作いたします。


ペーパーレイアウトを知らないで鉄道模型をやっていると
ちょっと勿体無いですよ♪

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://fturn.blog10.fc2.com/tb.php/203-ff264e60
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。