--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.04

あなたのお部屋に●●線を!


こんばんは。
鉄道模型の業界(お店さん)の中で、

○1点モノ
○オールハンドメイド
○メーカー品をあまり使わない


時代に逆境しています。
でも逆境しないと作れないものがあるんです。

それが実在する場所を製作することです。

JAMの展示物や雑誌に出てくる作例などは
ゆうに半年以上かかっている作例ばかりです。

では、
「ジオラマで短期に作れて、数が出ているもの」って

本当にカッコいいものでしょうか?

私が思うに、納期がかかると思われていて、値段もひときわ高いと思われている
当店が実は、
納期が早いし、値段もそんなにでもないと思います。

さて、当店のペーパーレイアウトのコンセプトは
実はたくさんあります(笑

鉄道模型ファン、鉄道ファンの皆さんが
喜んでもらえるコンセプトは

「あの場所をあなたのためだけに製作」

です。
レイアウトを作った皆さん。
レイアウトが欲しいなと思っている皆さん。
長年鉄道模型を楽しんでいる皆さん。


レイアウトに何か物足りなくないですか?
昨今、マイクロエース、MODEMO、GMだけでなく、TOMIXKATOまで、
路線を意識した商品が次々と発売されています。

では、その商品や今までに発売された鉄道模型を走らせるレイアウトって

本当に満足していますか?
レイアウトを走る車両に満足してますか?


あるとき、その話をしたときに
物足りないといったお客様がいらっしゃいます。

*何度か話に出てきましたよね

そのお客様にご注文いただいたのが
東海道線根府川橋梁並びに馬入川橋梁です。

113nebu3.jpg

↑実際の根府川橋梁の写真

「根府川を鉄道模型に再現できて、自分が所有できたら、東海道線ファンとして最高のコレクションですよね」

と今でも行っております。

そして、購入した東海道線の車両を購入しては

113nebu.jpg

113nebu2.jpg

このように撮り鉄をしています。

この写真はきっと
どの雑誌の商品紹介
より、
メーカーさんのHPの商品紹介
より

はるかにカッコいい写真と路線がわかると思います。

そして、だれが見ても
東海道線!
ですよね。

それが講じて
「東海道線のレイアウトというのはコレだ!」を是非見てもらいたいということで、

先月行われました
JAM(鉄道模型コンベンション)
ペーパーレイルウェイズ

ブースにて

113nebu4.jpg

展示しておりました。

年配で、長年やっていたモデラーさんほどこの展示物に興味津々のようでした。
*ペーパーレイルウェイズでは来年に向けて会員を募ろうかなと言っておりました。

さて、このブースを見た皆様。
コレは面白いと思った皆様。

見ているだけではなくて、実際に手元に置きませんか?

ホビーショップF-turnは
○他社では絶対につくれないモノ
○高くて買えないモノ

を、

○欲しいものをそのままそして、あなたの好きな仕様で
○できるだけ手に入れられる価格や条件で

そして、一生楽しめて、一生自慢できるものを製作いたします。

☆遊んでいない車両をお売りいただいて、その車両たちでレイアウトをゲットできます。
☆自慢の車両を置いて眺めたり、撮り鉄したり、走らせたり 今までにない最高の贅沢を毎日楽しめます。
☆レイアウト同士つないだり、場所変更も容易です。 一生飽きないレイアウトです!


鉄道模型に物足りなさを感じていたり、
飽きてきた皆さん。
路線にこだわりのある皆様。

一度こういう事を考えてみてはいかがでしょうか?

ひとついえることは
自慢できること
一生の宝物になること


は間違いないと思います。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://fturn.blog10.fc2.com/tb.php/209-55893eb1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。