--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.16

ペーパーレイルウェイズへの疑問を回答

日本で唯一鉄道模型の実在する場所を
構造から徹底的に解析し、製作しています。
プラ以上の強度を確保するペーパーレイアウトを是非ご検討下さい!


当店のお客様の有志にて出来た、鉄道模型倶楽部
“ペーパーレイルウェイズ”ですが、
早速数人の人から入会希望並びに質問などを受けました。

なので、ペーパーレイルウェイズについて詳しく説明したいと思います。

1、作るきっかけ昨今鉄道模型は車両はいいが、
鉄道模型本来の楽しみを味わう機会がものすごく減りました
そして、一人や二人でたまに活動している人というのが大変多いともいます。
「鉄道模型を楽しみたいけど、一人では限界があるし、かといって倶楽部は…」

そこで、お客さんが中心になって、「一人で活動しているモデラー(以降一匹狼モデラーと呼びます)さん中心で構成する倶楽部」というのを考えてみました。

倶楽部として活動するならば、何かアピールすることや、提案や違いを表現した方がいいと思い、
他倶楽部では出来ないような

●地面を含めた鉄道模型の全体のリアル追求
●オリジナル製作方法ペーパーレイアウトの可能性を提案


それがコンセプトです。

2、ペーパーレイルウェイズの会員構成
この倶楽部のメンバーは今まで一人で活動していたという人ばかりです(事実私もアマ時代は一人でずっとやっていました)。
そして、倶楽部の代表はJAMの時にペーパーレイルウェイズとして参加していたミュースカイ君としました。

ミュースカイ君は大学生です。
そして、私(お店の店主であるアワカツ)は会員です。


職業も、サラリーマンさんから、学生さんetc...
住まいも北は福島から西は岡山まで、点でバラバラ(笑
中には鉄道にはあまり興味はないが、
ペーパーレイアウトに興味を持った高速道路マニアさんもいます。

3、倶楽部としてのスタンス

年上や年下、職業や鉄道模型歴を一切関係なく、コンセプトだけで楽しめる
これを基本にしています。

「みんなで楽しく鉄道模型を楽しむ」
「鉄道模型全体をリアルにして楽しみたい」
「リアルなところを走る鉄道模型をボーっと眺めたり、ニヤニヤしたり、撮影したりして楽しみたい」


簡単にいえば、
規則はゆるめで、居心地よく
目指す位置は日本一リアルで本物をそのまま模型にする倶楽部


活動内容はこだわるが、スタンスは力を抜いた感じ

コレを考えています。

そんな倶楽部に参加してみたい。ちょっと興味のある皆様。
やってみませんか?

一応細かいというか会員条件は代表のミュースカイ君のページに記載してあります。

記載されているように、
コンセプトや考え方に賛同していただけるならば、
現在レイアウトがなくても大丈夫です。
後々製作していただいて、将来はそれを連結します。

全く、レイアウトは作れない。作りたいものがあるが、そう簡単作れないという話ならば、
ホビーショップF-turnが製作いたします。
ペーパーレイアウトを持っていれば、即条件を満たします♪

買取による、レイアウト買取値引き
レイアウトを買うために買取をすると、査定額20%アップ)など
いろいろと用意していますので、ご検討ください。

*ペーパーレイルウェイズ会員の皆様に業務連絡がございます。
詳しくは→こちらをご覧ください。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://fturn.blog10.fc2.com/tb.php/221-1e21eede
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。