--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.09

模型屋さんでの楽しみ方ご存知ですか?

世界で唯一! 実在する場所を模型にしています

特に橋梁、鉄橋は自信あります!


皆さんに質問します。
模型を趣味にしていて楽しみといったらなんですか?

模型を楽しむこと、集めること
コレもその中にありますが、
買い物をする楽しみってご存知ですか?

昨今は、量販店が鉄道模型やプラモデルを扱い、中には割引や、ポイント、入荷量など
魅力的なものを理由に利用されている人もいると思います。
ですが、買い物の楽しみと言うのはありますか?

たとえば、
●量販店で、塗装方法教えてくれますか?
●量販店で、隠し在庫を出してくれたりしますか?
●量販店で、店員さんとプラモデル、鉄道トークを1時間位したことありますか?


その答えは、まず「NO!」なのではないでしょうか。

なぜならば、量販店は模型ユーザーではなく、商品を買ってくれるのを主に販売しているからです。

模型趣味は、はっきり言って一般生活には、全く影響のない、
ココまで言うと自分の首を絞めますが、
「生活に不必要な趣味」
です。
でも、プラモデル製作や鉄道模型趣味をするのは、
“夢を楽しむ趣味”
だと思うんです。

夢をお金や時間で買うのですから、
夢のある話や夢を実現するための環境って必要ではないですか?

量販店にそれはありますか?
きっとないでしょう。
だって、モノを売るのを主としているのですから。

私のお店は確かに日本一(たぶん)狭い店です。
ですが、日本全国いろんなところからお客様がお越しになります。
そして、遠方なほど、長い時間滞在していただけます。
お客様が歩けるスペースはたたみで2畳半位のスペースしかないです。
ですが、2時間なんて短い方(笑
中には、5時間くらい平気でお話していることがあります。

商品には定価が存在しますが、夢に定価ってないと思います。
小売店や当店で貼ってある値段と言うのは、
量販店のような商品の定価
ではなく、
商品の定価に
夢を語る場所の提供。
模型製作に意欲を持ってもらう為のアドバイス。
当店でしか味わえない楽しいひと時。

を表記しています。

折角欲しい商品を、お金と引き換えに提供して、それでおしまい。

夢に広がりがあるならばいいのですが、

「お客さん同士の会話」
「新しい発見」
「合同作品の製作」

量販店では、一生通っても無理でしょう。

私は夢を一緒に話したいし、実現できるものをお手伝いしたい。

お客さんが勝手に
「F-turnのお客さんと一緒に鉄道模型楽しみたい!」
と言う理由で、作った
ペーパーレイルウェイズ

これが、
●●カメラ、●●電気
アキバや銀座などに店を構える、「商品いっぱいあるから勝手に買っていって~」
なお店では一生無理でしょう。

そして、そのようなお店では、
「本当の鉄道模型」
は教えてくれないです。

私は少なくてもこういいます。
「確実な正解ではないかもしれませんが、鉄道模型の楽しみ方は知っています。
あなたは本当に鉄道模型楽しんでいますか?」


答えに悩んだり、見失っている人。
一緒に探しませんか?

ホビーショップF-turn
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://fturn.blog10.fc2.com/tb.php/232-c565e251
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。