--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.02

分類上は「レンタルレイアウト」ではないのかもしれません。

世界一面白い鉄道模型を
あなたも一緒に楽しみませんか?


さて、前回のブログ記事にて
当店が考えるレンタルレイアウトは
「レンタルシェアルーム」または「部室的」

と書かせていただきました。

それについて今日は少し書きたいと思います。
さて、レンタルレイアウトを所有したり、設置しているお店さんは結構あります。

基本的なスタンスとして、
「お店側が考えて作ったレイアウトにお客様が車輌を持ってきて、遊ばせてもらっている」
だと思います。

ちょっと脱線しますが質問です!

鉄道模型趣味の頂点って考えたことありませんか?

それは
「でっかいレイアウトのオーナー!」

だと思いませんか?

以前(アマチュアモデラー)だったころ、鉄道模型趣味の頂点ってなんだろう?
と考えたことがあるんです。

「どんな状態になれたら頂点だろう… 言うことなしだろうか?」

車輌コレクションのコンプリート?
実車を購入?

その答えは
「自分の基地をゲットすること!」
でした。

BSの番組で
『所さんの世田谷ベース』
という番組がありますが、所ジョージのまさに基地をそのままテレビで流しています。

これっ!やりたくないですか?

マイ基地で、鉄道模型に囲まれて、
 気心知れている人たちとゆったりとした空間を共有する。


では、現実に戻りましょう。

1人ではなかなかそれを実現するのは無理です。

なので、
F-turnを皆さんで共有し、
共同のあなたの基地にしませんか?


といっても、実際にお店を共同で経営するのは無理ですが(笑

いつでも何時間でも楽しんでもらえるように、
「シェアオーナー」になっていただき、F-turnのレイアウトルームをみんなで
創造したり、レイアウトルームで楽しいひと時を過ごしませんか?

日本どこを探しても絶対にないカッコいいレイアウトがある自分の基地

仕事に疲れた帰り、ちょっと基地によってお話して帰ろう。
かばんにちょっと車輌を忍ばせて、走らせよう♪

レイアウト製作などは
管理人の不肖私が(本当はお店のオーナーだけど管理人扱いでw)

なので、シェアオーナーさんのみなさんのリクエストに応えられるものについては
レイアウトを製作していこうとおもいます。

というわけで、早速シェアオーナー希望さんのリクエスト&管理人が作ってみたいという理由で、
ベルニナ急行ランドヴァッサー橋
を製作することが決定しました!

いいでしょ♪
走らせてみたいものがレイアウトに再現される喜び。

コレはちょっとレンタルレイアウト店という区分けにはならないと思うんです。

だから、レンタルシェアルームみたい

さて、ちょっとオーナーになりたい!
と思ってきたみなさん。

次回は、具体的な方法、レイアウトについてなどを説明したいと思います。

そして、もしこの考え方に賛同してくれそうなみなさん。
お友達にも紹介してあげてください。

メーカーの言いなりやお店の言いなりではなくて、
あなたとあなたの仲間主導で楽しむ鉄道模型を楽しんでもらいたい。

それが
元々はただの鉄道模型ファンであり、コレクターだった
私が考える
鉄道模型の頂点です!

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://fturn.blog10.fc2.com/tb.php/243-76b1eb65
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。