FC2ブログ
  
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.10

鉄道模型に犬山橋を再現しましょうその3

こんにちは。
鉄道模型用犬山橋のジオラマ(Bトレサイズ)の組立が
完了いたしました。

組立方法の画像を撮ろうとしたのですが、作るのに夢中になりすぎて、撮り忘れてしまいました・・・
ホントスイマセン。
なので、組立てた画像を参考にしてください。

犬 組立1
↑正面からの画像
どうでしょうか?雰囲気が出ていませんか?
車を縫って走る名鉄の電車がよみがえりますよ(笑
前回(ヤフーブログ参照)よりも、鉄骨感を出すために組み立て方を変えました。コレで、部材の奥行きも表現できたと思います。

犬組立2
↑上からの画像
鉄橋の床下部分も再現しています。
紙でもこのように組み立て方一つでかっこいい鉄橋に大変身です!
犬組立3

今回は併用軌道の為、道路を表現いたしますが、現行の列車オンリーの犬山橋も再現が可能です。

犬組立4

手すりも全部紙で作っています。
紙ですが、組み立て方一つでプラスチック並の強度が確保されます。

今後塗装をする為の準備の為、サーフェイサーを吹きます。

製作中のレイアウトもお見せしていますので、ご興味のある方はご来店くださいませ。

鉄道模型もありますので、よかったらご来店くださいませ。

KATOの小田急HISEとか、209系八高線などアキバではなかなかでない商品がありますよ♪

お店の地図は上を参照してください。
市川の駅から激近ですので、市川で駅撮したついでにお立ち寄りください。
余部鉄橋のレイアウトって皆さん見たことありますか?
当店ならば通過するところが見れます!


どこも作れないレイアウトを作ります!
ホビーショップ F-turn


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://fturn.blog10.fc2.com/tb.php/37-e6725e02
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。