--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.24

根府川鉄橋の形が見えてきました。 製作記その5

こんにちは。
ペーパーレイアウト東海道線根府川鉄橋の製作ですが、とりあえず2脚分が完成いたしました。

DSCN1876.jpg

いかがでしょうか?皆さんがあの鉄橋の近場から寝台や踊り子、急行東海などを激写するために待っていた根府川鉄橋(白糸川鉄橋)が形になってきました♪
慎重に慎重にくみ上げたので、ゆがみがなく、2つの鉄橋の製作誤差もほぼなく、なかなかな感じになりました。
DSCN1878.jpg
近くから撮影するとこんな感じ。
こんな感じで撮影している方がなかなかいないと思いますが、こんな感じです。
この時点ではまだ塗装もしていませんから、紙な感じですが、塗装をすると
プラスチックでは表現しにくい鉄骨の重厚感が出てきます。
なぜそうなるか、今でも不思議なんですが、重厚感が出るんです(笑

コレを見て、自分の家や模型クラブ、レンタルレイアウト店や模型店のディスプレイに根府川鉄橋を導入して、東海道線を再現したいと思っている方々!
ペーパーレイアウトは通常レイアウト並の強度でありながら、通常レイアウトよりものすご~く軽量!
持ち運びも一人で難なく持ち運べます。


ただのレイアウトが、東海道線に大変身します!

それ以外にも 中央線や東北線、高崎線、山陽本線、北陸本線、鹿児島本線・・・などの有名路線から、只見線、飯山線、大糸線、飯田線などのローカル路線。
東急、小田急、京阪、名鉄、東武などの私鉄に至るまで。
全国には無数の鉄橋があります。
鉄橋を再現してみませんか? 
製作するのは手作りなので、一点ものになってしまうのですが、大量生産では作られることがないであろう鉄橋が製作できるのは当店ならではです。

車輌コレクションにあき始めた方や人とちょっと違うコレクションがしたい方。
特に路線ファンの皆さんにオススメ!!!
既存の鉄橋では路線が再現できなくて、レイアウトがどうしてもイマイチだと思うのです。
でも根府川鉄橋のようにその路線の有名ポイントを入れただけであっという間に自宅に東海道線が現れます

是非ご検討ください。

当店にご来店いただければ実際に鉄橋を走行しているところや、鉄橋のサンプルなどがございますので、その目で見て、強度を確認していただけることができます。
鉄道模型もございます。珍しいプラモデルもあります。(マルイとかオオタキとか)

是非ご来店ください。

千葉県市川市市川南1-4-24
             大信コーポNo.6A
ホビーショップ F-turn


今日の一言:オリエントエクスプレスが見てみたい・・・
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://fturn.blog10.fc2.com/tb.php/48-e8b0285d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。