--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.22

四季彩が無くなる前に

こんばんは。
JR中央線から201系がかなり減ってきましたね。
それに伴ってなのか、特別車「四季彩」も引退がささやかれています。

四季彩はKATO(ラウンドハウス)からタイプとして、2回(塗装違い)発売されています。

ちょっと前まで当店にも在庫がありました。

さて、四季彩といえば、やはり青梅線ですよね。

青梅線で鉄橋といえば、

軍畑鉄橋!

です。

軍畑全景

↑こちらですよね。

これはアマチュア時代(昨年3月)に製作したものです。
さて、この鉄橋も当然のことながら販売しています。

価格は15万円です。(現品渡しとなります)

そして、この鉄橋は旧グレードバージョンですが、今現在の製作基準で製作すればよりよい軍畑鉄橋を製作できます。

現行バージョンで製作して欲しいというオーダーも承ります。

四季彩という車輌がかなり限定された場所で運用していることが多いので、四季彩をお持ちの方に
是非オススメいたします。

*グレー塗装時代、 手すり無し時代。 赤塗装の道路無し、道路付きの現行時代など、対応できますので、お客様のお好きな時代で対応いたします。

ED16とゲタ電時代から、四季彩、E233時代まで製作致します♪

新バージョンはより、質感、強度対策、ジオラマ製作などバージョンアップしますので、手間が前のバージョンよりもかかります。

なので、申しわけありませんが、20万円~で承ります。

それ以外の中央線の鉄橋、川越線の鉄橋(小宮の鉄橋)など、

全国のあの鉄橋! 製作いたします。

タイプや時代、デフォルメなど、御相談ください。

当店はプロの設計士に監修、依頼していますので、何でも出来るというわけではないですが、
出来る限り対応いたします。
*過去の注文で、名鉄犬山橋をBトレサイズにデフォルメして製作したことがございます。

尚、当店は個人店ですから、お支払方法もご相談にのります♪
買取での物納などもOKです!!しかも買取での物納でしたら、通常より高い査定致します。

憧れの鉄橋を是非皆様の手元において、走行させて夢の実現をお手伝いしたいです。
大事なコレクションを手放してでも買いたい!
と思ってもらえることは最大の評価だと思っています。

さすがに、設計士への図面依頼や、完成するまでの時間などをお値段に換算しないといけないので、
おいそれとは買えない値段だと思うのですが、

1点1点手作りで全力で製作致します。

材料が紙なので、手を抜いて製作すると列車が落っこちます。
なので、大量製作せず、1点の為に図面を依頼し、1点を全力で製作致します。


7月5日にJNMAに出展いたします。
磐越西線一ノ戸川鉄橋 (*有名なあの部分)と京急八つ山橋を持って行きますので、是非見てやってください。
ご興味がありましたら声をかけてくださいませ。


業務連絡

先日根府川鉄橋の件でコメントいただいたお客さま宛です。

メールが送れませんので、こちらで回答させていただきます。

ペーパーレイアウト根府川鉄橋の価格ですが、

作例の状態(半完成状態)ですと、

根府川A

根府川B

DSCN1883.jpg





●鉄橋完成状態
●地面部分は基礎工事のみ施工

20万円となります。


また、地面製作をした場合は
30万円(レイアウトはお店お任せになります。)となります。

前述の通り、1点1点手作りな点と、プラでは表現できない鉄骨感を出す為に紙で製作しているので、申しわけありませんが、その点はご理解くださいませ。


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://fturn.blog10.fc2.com/tb.php/67-e770fb39
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2009.06.29 20:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。