FC2ブログ
  
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.29

梅雨が明けたら鉄道旅行の季節ですね。

こんにちは。
お店のある千葉県(川を挟んで東京都です)は今日は晴れました。
でも夜になると雲行きが・・・
明日は雨のようです。

梅雨が明ければ夏本番!

夏には旅行を計画している方もいると思います。

休日の1000円乗り放題高速で秘境チックな路線に行き撮影したり、
青春18切符を駆使していろんな所に鉄道旅行と計画するだけでも楽しいですね♪


さて、思い出に残っているあの撮影ポイントや鉄道旅行したときに通過したあの鉄橋、橋梁を自宅(お店)に再現しませんか?

都心に住んでいると普段行くことの出来ない山陽本線や鹿児島本線、予讃線や、関西圏住んでいてまだ踏破していない上越線、東北本線、磐越西線に仙山線。

はたまた、山陰本線余部鉄橋

いやいや只見線の鉄橋!

皆さんそれぞれお気に入りの橋梁、撮影ポイントがあると思います。
それを再現してみませんか?

DSCN1722.jpg

たとえば、テレビで

”美しい鉄道橋ベスト3”
にランクしていた 只見線只見川第一橋梁
なんていかがでしょうか?

キハ40東北色やちょい古いですがC11+客レ、キハ20などが似合う鉄橋です。

それから、磐越西線の山都の鉄橋こと一ノ戸川橋梁↓

一ノ戸1

SLばんえつ物語号を乗った方、撮影した方ここは名撮影ポイントですね!

それから、今は撮影するのが難しい 
東海道線 根府川鉄橋(白糸川橋梁)

DSCN1866.jpg

この超有名撮影ポイントも

あなたのご自宅に! あなたのお店に! 
レンタルレイアウトに! 運転会に!


この光景は鉄道模型ファンの最高の夢ですよね!
そのお手伝いをさせてください。


鉄橋や撮影ポイントを通過する列車。

それを本物のようにカメラを構えて、好きな構図で撮影したり、
それを眺めながらの一杯。


毎日が楽しい一日になることこの上ないです。

当店ではプロの設計士に監修、図面依頼をしていますので、
1/150だけでなく、1/80や1/87でも再現できます。

そして、今は見ることの出来ないあの鉄橋や併用軌道時代の犬山橋もあなたの模型ライフに
再現できます。


本物志向の方にオススメ!!!

ちょっと今までのレイアウトに物足りない皆様。
是非ご検討ください。
必ず満足いただけると思います。

「●●線のイメージ」もいいんですが、「●●橋梁の模型」
だとかなりグッときます!

浜松町のJNMAに出展します。

浜松町に一ノ戸川橋梁とあの路線のあの部分をお持ちしますので、お楽しみに!
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://fturn.blog10.fc2.com/tb.php/70-b8bf43b9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。